オンライン麻雀戦術・牌譜検討&雑記ブログ

オンライン麻雀(天鳳など)の戦術を記したり、牌譜に関して様々なアプローチで検討します。しかし、最近は雑記がメインだったりします。来る者拒まず去る者追わずが信条のブログです。 
楽天市場内の麻雀商品 Yahoo!ショッピング内の麻雀商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わった後の番外編~配信~

単純に結果を出すために麻雀を辛抱強く打つ事については無期限やらないであろう事は前述の通りだけど、「喋り」やリアルタイムな音声によるコンテンツである「配信」という要素を付随させながら麻雀を打つというのなら(例え人が来なくても)やってみるのも面白いかもしれない。

という事で、題して「涼微(蓬莱山)の喋りと配信のための麻雀 1」という配信をいつかやるかもしれない!と忘れないために書いておこう。

やるとしたらLivetube?まぁ後で調べとこ。

(追記)
6/1 パソコンのスペックが低過ぎる…
6/3 色々と調べて後一歩ぐらいのところまでいきました!あと必要なのは少しの調整とやる気と暇ぐらいのものです。
涼微配信ページ
お世話になったページ:LiveTube Wiki超図解!Livetubeの実況サウンドコントロール


コメント

もしスペックの壁を打開して配信するときが来れば見に行きますよ~(*´ω`*)

お~有り難いけど、多分配信する時は気まぐれに何となくやってみるか~とかいう感じになると思うから、事前通告とか一切無いと思うよ!

先程はどうもでした。
おお、こういう形で今度は天鳳と関わりますか。
私はとりあえず七段になるまでは辛抱強く打ちそうです(・∀・)

一応好奇心で配信の仕方は調べたものの、実行するかどうかは分からないですけどね!まぁ、いつかやる気になる日が来ると思います。

そうですね、やっぱり天鳳打ちなら一度は鳳凰卓で打たないといけませんよね!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahjang3.blog19.fc2.com/tb.php/94-32bfe71b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。