オンライン麻雀戦術・牌譜検討&雑記ブログ

オンライン麻雀(天鳳など)の戦術を記したり、牌譜に関して様々なアプローチで検討します。しかし、最近は雑記がメインだったりします。来る者拒まず去る者追わずが信条のブログです。 
楽天市場内の麻雀商品 Yahoo!ショッピング内の麻雀商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牌譜検討(他戦) 1

牌譜検討第三回目はとつげき東北氏・木原浩一プロ・理想雀士氏・茶柱立樹氏が参加した第1回公開対局一回戦の牌譜(クリックすると見れます)から。

東1局

2順目 Bさん
同種の1と4を持っている場合に1を早く捨てるのはセオリーだが、この手の場合面子が平和気味で役牌を使いそうに無いので、他家(特に親)が重ねる前にを早めに切ったと思われる。


東2局

6順目 Dさん
平和のみにしか成りそうになく、また二度受けの形が残っている二向聴で安くて遅そうなので、危険牌を残さずに両面固定する打


東3局

4順目 Cさん
親でもあるので、単純に最速聴牌を目指すなら自模切りの打で良いが、この場面では234の三色を見て取り敢えず嵌張残しの打もありか。


東3局 1本場

5順目 Cさん
トップ目で和了も遠そうなので、この局はあまり無理をしないで降り気味に打つ方針からの打


東4局

7順目 私さん
2位を狙うには満貫自模和了かDさんに5200点以上を直撃しないといけない。その条件のためにはこのを持ってきた時点で678の三色を狙うのが一番近そうである。そうした意図からの打

また、オーラスを三位で迎えたときは4位に落ちないように気をつけねばならないが、この場面では4位と8100点差があり、自分の手の進み具合とDさんの河を考慮すると、捲くられる可能性は2位になる可能性と同等か多少低いぐらいなので、ある程度の順目までは2位を狙って手を進めたいところだ。

10順目 Cさん
Bさんになら満貫まで放縦しても良いので、親のほとんどダブ東の仕掛けにだけは気をつけて打ちたい。

コメント

私も麻雀ブログを書こうと思っているんですが、牌画を貼る作業が面倒と感じております
いきなりで不躾ですが、なにか効率のいい方法があれば簡単に説明していただけないでしょうか?

私は牌画のタグをコピー&ペーストして使ってますが、確か牌画でぐぐったら牌画を自動で作るサイトがあったと思いますよ!
まぁ結局ブログは面倒じゃできないですからね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahjang3.blog19.fc2.com/tb.php/8-7e28a25a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。