オンライン麻雀戦術・牌譜検討&雑記ブログ

オンライン麻雀(天鳳など)の戦術を記したり、牌譜に関して様々なアプローチで検討します。しかし、最近は雑記がメインだったりします。来る者拒まず去る者追わずが信条のブログです。 
楽天市場内の麻雀商品 Yahoo!ショッピング内の麻雀商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践譜からのちょっとした読み 1 (七対子)

http://tenhou.net/0?log=2009012403gm-0061-0000-x1ffba68c236b&tw=0

70.jpg

下家は以前こちらの記事で話題に出させて貰った「さんたつ」さん。さて、この立直をどの辺りが待ちの本線と読むか。

実は、対面と上家が捨てた發に二回ともラグが掛かったので、さんたつさんが二枚持っているのは殆ど間違いなさそうでした。そして、以外全て手出しのやや変則的な捨て牌での立直。これらの状況を考慮すると、發を頭として使用している可能性は低く、殆ど七対子一本に絞ることが出来ます。という事で、当然全ツッパした後(は若干危険だけど)、私も追いついて親満貫確定の立直!

71.jpg

そしてこの局の終幕は、放縦+裏が乗って跳ね満貫と麻雀では当たり前の様に起こる残念な結果に。当然と言えば当然ですけど、天鳳にトップクラスに順応している方でもこういった読まれやすいミスをするんだなぁと思った一局でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahjang3.blog19.fc2.com/tb.php/77-463bbbd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。