オンライン麻雀戦術・牌譜検討&雑記ブログ

オンライン麻雀(天鳳など)の戦術を記したり、牌譜に関して様々なアプローチで検討します。しかし、最近は雑記がメインだったりします。来る者拒まず去る者追わずが信条のブログです。 
楽天市場内の麻雀商品 Yahoo!ショッピング内の麻雀商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践譜からのちょっとした反省点 4

*麻雀ゲームのハンドルネームにプライバシー云々を求める事でも無いと思うし、やっぱり名前を出した方が面白みがあるので今回から出す事にしよう。

http://tenhou.net/0/?log=2009010714gm-0061-0000-5e051adb&tw=2

48.jpg

この場面ではもちろんを出すべきで、この種類の見落としミスは何回やっても無くならないなぁ。下家がを出した次点で、もう次はを出すべきだと勝手に頭で決めてしまっているから上家が出したを見逃して対面に刺さってしまう。

どうも特に天鳳の「東風赤速」というフィールドでは実戦中はかなり頭の回転を早くしておかないと、トップレベルの打牌に近づけないらしい事を体感してきたので、最近は多少早打ち仕様でやっているからこういうミスをぼちぼちやってしまう。やっぱり、まだまだ多少難解な場面は少し立ち止まって考えながら打たないと見落としやミスが出るなぁ。

コメント

一瞬、私が書いた記事かと思うくらいに、このミスはやっちゃいますね、特に形テンを意識すると。
今回の例で言えば「4pが通れば後は6pか、上手くすればテンパイまで・・・」とスケベ根性を出すのが原因ですがw

また、愚形立直の確率は結構高いのにこの4pは通るんだと勝手に思っているのが駄目ですよねw
しかし、トップレベルの人の打牌を観戦していたらこういったミスは本当に無いですから、恐らくミスしそうな場面は過去の体験から殆ど無意識下に覚えて対応しているんだろうなと時々考えますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahjang3.blog19.fc2.com/tb.php/66-339a7b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。