オンライン麻雀戦術・牌譜検討&雑記ブログ

オンライン麻雀(天鳳など)の戦術を記したり、牌譜に関して様々なアプローチで検討します。しかし、最近は雑記がメインだったりします。来る者拒まず去る者追わずが信条のブログです。 
楽天市場内の麻雀商品 Yahoo!ショッピング内の麻雀商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年振りぐらいの三連敗目牌譜を検討

今から四日前ぐらいに、恐らく半年振りぐらいの三連敗を食らって少し見直すべきところが多かったので振り返ってみます。

http://tenhou.net/0/?log=2008121713gm-0061-0000-f20fd138&tw=3

東2局 ~七対子と面子手の分岐点~

28.jpg

七対子の一向聴なうえに、を切っての受け入れを無くしてもで受ける事が出来るので、ここは切りの一手でした。

29.jpg

先程の捨て牌はミスったなとぼんやり考えながら打ってたので、このをつい鳴いてしまう。対々和にいけない事もないですけど、殆ど1000点止まりでしょうし何より七対子の一向聴を崩して鳴く事もないかな。

30.jpg

安手なので、一応立直が来ても降りれる牌を残してはいるけれどもお寒い結果に。

東3局 一本場 ~どの搭子を外すかという選択~

31.jpg

ここで私は外しを選択しました。理由は、ドラ絡み搭子の筒子やぱっと見危ない索子を切りたくなかったからです。しかし、良く見てみると対面の捨て牌の2つのは自摸切りなのです。最初のが自摸切りかどうか把握してないのはしょうがないにしろ、二枚目のはしっかりチェックしておかなければいけません。さらにドラ表字牌がのうえに、最終手出しがという事で、実は索子より萬子の方が対面には危険なのでここでのは選択ミスということになります。

32.jpg

親に和了られると2位が少し遠くなるので、対面が寧ろ2600点ならば差し込んでも良いかと思って切ったこの。はい、ご愁傷様でした<(_ _*)>

(補記)
36.jpg

この局の対面のカンも思い切ってるよね。デメリットを考慮してもこの一巡を無駄にしたくなかったのかな。


東4局
 ~ただのミス~

33.jpg

明らかにですね。もはやきっちり思考が出来ていない状態。

東4局 一本場
 ~ただの裏目~

34.jpg

そして、ラス回避は終わりを告げた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahjang3.blog19.fc2.com/tb.php/56-3564ee69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。