オンライン麻雀戦術・牌譜検討&雑記ブログ

オンライン麻雀(天鳳など)の戦術を記したり、牌譜に関して様々なアプローチで検討します。しかし、最近は雑記がメインだったりします。来る者拒まず去る者追わずが信条のブログです。 
楽天市場内の麻雀商品 Yahoo!ショッピング内の麻雀商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がコメント時にハンドルネームとブログurlを残す理由やら検索エンジン最適化と匿名の話

その理由は、多くの人にこのブログの存在を知ってもらいたい!という訳ではなくて、単純に誰が書いたのか分かるのでコメントの責任の所在が明確になるからです。というか、寧ろ売名根性丸出しで発言しても残念な事に結構直ぐに勘付かれるものですからね。

ここで一つ、今この記事を読んでいる人でそれでももし売名目的でコメントしたい人がいたら、FC2ブログかlivedoorブログにコメントするのが良いですよ。というのも検索エンジンの評価基準の一つにどれだけ他のサイトからリンクを貰っているかという要素があるのですが、FC2ブログやlivedoorブログのコメント欄にリンクするとその評価を貰えるからです。しかし、例えばココログ等のコメント欄にはリンクに"nofollow"という属性が付いているので残念ながらその評価は貰えませんので気をつけましょう(笑)

ところで、話は戻ってコメントの責任の所在という話を一端逆に考えて見ると、誰だか分からない者同士がコミュニケーションするほど寂しい事は無いと私は思っています。というのも匿名なら、もし一度気が合って何か話し合ったとしても、次に話する時はまたお互い相手が誰だか分からない状態に戻ってしまうんですよ。もちろんお互い話している最中もその事に何となく気がついているでしょうから、発言が上辺のみになってしまう事も十分に考えられるわけです。

そういう意味で掲示板等で文章を書く際に無名で書く事ほど寂しい事はないと思うんですが、それでも無名で書く人が多いのは、恐らく仮に発言が間違っていた場合などに恥をかかなくても良いし、発言が責められても逃げられる気軽さがあるからでしょうね。

でも、そんなちっぽけな気軽さにすがっていては人間成長しないと思うんです。そんな事をするぐらいならば、自分が何者であるか明確にしてどんどん文章を書いて、指摘や批評を大いに受ければ良いのではないでしょうか。そして、後になって自分でも文章を読んでみて、昔は変な事を書いてたなとニヤニヤすれば良いのです。

私なんか勢いで文章を書いている事もありますから、たった数時間後に自分の書いた文章を読み返すだけでも何書いてんだろうと思う時もしばしば有りますよ。かといって、別に文章を消したりはしないですけど。

それに、文章に限らず何かコンテンツを残して保持しておくというのは、後に自分が生み出したものとして資産に成りますからね。無名でインターネットを扱う事に時間を掛けるぐらいなら、自分の所在を明確にしていろいろ活動してみた方が有益だと思われます。

*これはどちらかというと雑記ブログ向けの記事だな(´ー`)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahjang3.blog19.fc2.com/tb.php/34-36f01228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。